スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホタル

先日、家族3人で
ホタルを見に行ってきました。

そこは、車で30分ぐらいのところで
去年も行った場所です。

夜の8時ごろ
その場所に着きました。

すると・・・居ました

たくさん

人が・・・。

去年はそんなに人も多く無かったので
僕は、少しびっくりです。

それほど広くも無い場所なのに
ホタルを見に来ている人は
200~300人は居たと思います。

で、見られているホタルは
50匹ぐらいでしょうか。

地元のタウン誌やテレビとかで
紹介されたのかもしれません。

あっちこっちでフラッシュが光り
懐中電灯で辺りを照らしている人
捕まえて持って帰る人。

色々な人が居ました。

去年とは全く違う場所になっていたので
長居をすることもなく、僕たちは帰ってきました。

自然発生したホタル。

たった、1週間か2週間の命なのだから
捕まえなくてもいいのに。

なんて、
小さい時に思いっきりセミを捕まえていた
僕が言う事では無いのかもしれません。

でも現場で

「あっ、光った光った」
「ほらほらあそこ、ホテルやで~」

と、噛んでしまった僕に

「ホタルやろ」

と、冷たく突っ込みを入れる娘は
それはそれで、いいのかもしれませんね。




スポンサーサイト

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

たい焼き

仕事現場に
たい焼きが沢山ありました。

少し食べてしまったのですが
空き時間に
残っているたい焼きを並べて遊んでいました。

僕は、パチンコはしないのですが
何だかこんな風に並べてみると大当たりの予感。

鯛焼き

それにしても、久しぶりに食べるたい焼きは
とてもおいしかったです。

カスタードクリームや、スイートポテトが
入った物もありましたが

僕には、やっぱり
つぶあんが大当たりですね。

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

運動会

昨日は、娘の運動会でした。
父兄も、どの種目かに必ず一つは参加しなければなりません。

ここはやはり、最後の演目
クラスの父兄対抗リレー。

選抜されたお父さんたちです。

ジーパンを短パンに履き替え
頭にはハチマキをします。

グラウンドには
ものすごい観衆のものすごい声援
大注目です。

アナウンスのあと、入場し順番を持っている間は
少しばかり緊張でドキドキしています。

バトンを握るなんて数年ぶり。

「いやぁ、まぁ適当適当」
なんて言いながら、やる気はマンマンです。

「何もしてないわぁ」と言いながら
徹夜で勉強して中間試験を受ける高校生のようです。

もうすぐ、スタート

よーい、BANG!

リレーが始まりました。
次は自分の番、バトンの受け渡しが勝敗を分けます。

よし、今だ!

前のランナーからバトンをもらうと全力疾走。
「頑張れ~」子ども達からは大声援。

そして、そのままバトンは次のランナーへ
チームはトップのままゴール。


こんなお父さん格好いいですね。

そんな運動会で、僕が出たのは
演目「父兄と一緒、大玉転がし」

これはこれでいいかと・・・。

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

新幹線

昨日、家族でイオンに行きました。
もうすぐ車で到着、と言う時に嫁が言いました。

「この辺に新幹線が来るんやろ?」
「えっ?来んやろ」
「あんた、前言うてたやん」
「言うてないよ」

嫁によると、僕が以前言っていたそうです。
この辺りに新幹線が通るらしい。みたいな事を。

「言うてた。言うてた。新幹線がビュッ~と来るって」
「2回言わんでええから」
「え~・・・でもそうか?」

少し考えます。
ビュッ~と来るらしいです。
こんな田舎に。

・・・思い出しました。

少し前に、僕の友達がイオンの中にある回転寿司で注文したら
テーブルまでおもちゃの新幹線が運んできて、子どもが喜ぶんだって。

という話をしました。

それが、イオンがあるこの辺りにそのうち新幹線が通る。
と言う事になっていました。

「それ、回転寿司の新幹線やろ」
「あっ、そうや。そうや。それそれ。」
「2回言わんでええから」

あ~
勘違い。勘違い。

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

講習会

昨日、自治会でAEDの講習会があり、
参加は任意とのことでしたが僕も参加しました。

消防署の方が来て説明をしてくれました。

倒れている人がいたら肩を叩き
耳元で、大きな声で話しかけます。
「もしもし、大丈夫ですか。聞こえますか。」

意識の確認です。

意識がないときは、近くの人に119番に通報してもらい
また他の人には、AEDを持ってきてもらいます。

倒れている人の額と顎をあげて器官を通し、
鼻をつまんで人工呼吸をする。

胸部を1分間に100回程度の速さで
心臓マッサージをする。

AEDが来たら音声ガイダンスにしたがって対処する。
というものでした。

参加者全員が実際に体験します。

次は近所の松野さんの番
70歳ぐらいの女性です。

まず、倒れている人がいたら大きな声で呼びかけ
意識の確認をします。

「おとうさん。おとうさん。大丈夫?」

松野さんにとって、横になっている講習用の人形は
仮想、旦那さんだったのかもしれません。

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。