スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃の缶詰

先日、嫁に買い物を頼まれました。

一般的に、ごく普通に
スーパーマーケットへの買い物です。

男性が、あたかも頼まれた感じで
メモを片手に、店内をうろうろしているのをたまに見ますが

僕も、まさにあんな感じです。

嫁からの依頼は
細かく、品物をほとんど指定しています。

豆腐は、〇〇さんちの豆腐
ヨーグルトは〇〇ブランドで3個くっついているもの

ちりめんじゃこは、やわらかい〇〇のもの
牛乳は〇〇牛乳で、明太子は〇〇、△△の横にあるから、など。

最後の買い物は、桃の缶詰です。
これには嫁の指定はありません。

僕にお任せです。

売り場に行くと
沢山の種類がありました。

桃にも白桃と黄桃があり、
メーカーや金額も様々です。

よく見ると
400円ぐらいします。

うわ、これが400円か・・・。
などと少し考えました。

どれにしようか迷っていると
100円の缶詰を見つけました。

白桃と黄桃があり、それぞれ100円。
それも、周りのものより少し大きい缶です。
迷わず君に決定です。

それを1つづつ買う事にしました。
2つで200円。

僕の中ではファインプレーです。いい仕事しました。
嫁の笑顔が目に浮かぶぐらいです。

あれから少し経つのですが
一向に桃が食卓に並びません。

嫁に聞いてみました。

「ももは?」
「〇〇産やん」
「えっ、いかんの?」
「何で、色々あるのにあれ買うん?」
「安かったから」
「2つで200円やで」
「〇〇産は娘に食べさせられんわ」
「えぇ、そうなん」
「私も食べん」
「あんた、食べたらえー。二つとも」
「・・・・・」
「ほな、そうするわ」

冷蔵庫を見ると
ビールのときとは明らかに違う意図的な缶の置き方。

桃の缶詰

いい仕事じゃ無かったみたいです。

スポンサーサイト

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

娘の誕生日

今日は、娘の誕生日です。
少し、生まれた時のことを思い出しました。

7年前の3月11日
月曜日の朝9時20分頃

僕は、分娩室で苦しそうにしている嫁の手を
ただ握る事しか出来なかったのですが

嫁は頑張って
無事に娘を産んでくれました。

出産というものを初めて見た僕は
想像以上のすごい感激とすごい感謝で
その場で泣いてしまいました。

すぐに、助産婦さんに
「ほら、お父さん指を数えて」と言われ

初めてお父さんと呼ばれた事に戸惑いながらも
1本、2本、3本・・・と娘の指を数えました。

マジックで足の裏に名前を書かれた生まれたての娘を抱き
体重計にのせると3118グラム。

そのとき見たデジタル表示の3118と言う数字は
僕にとって忘れることの無い数字です。

記念写真を撮ろうとカメラを見たら
残りのフィルムが2枚しかなくて

出産直後にもかかわらず
僕は嫁に怒られたのを思い出しました。

あれから7年、娘はもうすぐ小学2年生
あっという間です。

さて少し前、娘にプレゼントのリクエストを聞くと
Wiiが欲しいとの事でした。

僕自身を7歳のころに置き換えて考えたり
或いは金額的なことを思うと

Wiiなんてもってのほか
ローラースケートぐらいでいいんじゃない?

と言う気持ちもあるのですが
少し甘やかしてる、過保護かもという自覚を持ちつつも

自分も Wii Fitってやってみたい
という少々の衝動があり

親ばかというより、ばか親の僕は
自分のこづかいより捻出し

今更ですが
小島よしおの物まねをしながらあげました。

「はいプレゼント」
「Wii~」

Wii

誕生日おめでとう。

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

ごはん

今日、僕は昼ごはんに
カレーを食べました。

そして、一日の仕事を終え
家に帰ると

玄関先で匂いがし
何となく予感はしたのですが

晩ごはんもカレーです。

こんなこと
半年に1回ぐらいあります。

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

さかさま

我が家の冷蔵庫の中にある調味料は
逆さまになっているものがあります。

量が少ないマヨネーズやケチャップ
チューブ式のバターやお好みソースなどです。

さかさま01

嫁がしていることで
こういうのは理由がわかるのですが

先日、冷蔵庫を開けると
こうなっていました。

さかさま02

見てはいけない物を
見てしまった気がします。

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。