スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリンピック観戦

最近は、オリンピックを見つつ
夜更かしをすることも多いのですが

そんなオリンピックを見ていて
たまに思うことがあります。

競技と競技のあいだに、応援している観客が
時々UPで映ることがあります。

自国の旗を持っている人や横断幕、
ユニフォームを着た人や顔にペインティングをしている人
などなど・・・

たぶん競技場内にある
大型スクリーンとも連動していて

その様子は、そのビジョンにも
映っているんだと思います。

そしてその人たちは、
競技の間にスクリーンを見たら

たまたまユニフォームを着て応援している
自分の姿が映っていて

その時、ほとんどの人がスクリーンに向かって
大きなアクションで、手を振ったりしています。

自分が見ている
そのスクリーンに向かって・・・。

で、ここで僕は
いつも思うんです。

ちがうやん・・・
ほら、右からカメラは撮ってるから

手を振るのはスクリーンじゃなくて
右側45度の方向やん。

それだと、横顔しか映ってないよ・・・
ほら・・・映ってるのはほっぺただけ。

はよはよ、右側45度にむかって
手を振らんと・・・いまは、その旗いらんと思うで・・・

ほら、はよカメラを見つけて手を振らんと~
スクリーンちゃうで、カメラにやで~

・・・なんて。


ふぅ・・


・・・オリンピックって本当にいいですね。


皆さんも、観戦中の熱中症には
十分注意してくださいね。(特に僕)

今日は、こんな感じでお願いします。



スポンサーサイト

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。