FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

べつばら

遊園地などに行くと「120cm以下は乗れません」
という身長制限がある乗り物をたまに見かけます。

先日、遊園地ではありませんが、
娘と遊びに行った所にもそういったものがありました。

そういう所に並んでいると
娘は決まって係りの人にこう言われます。

「身長を測って見るからこっちに来てね」

入口の横にある子どものイラスト付き身長計まで連れて行かれ
背中をあわせて測定されます。

測定中の娘は
「あっ、足はつけておいてね」と
係りの人に優しく注意されています。

見ると娘は、かかとを上げて背伸びをしていました。
ばれちゃった。みたいな顔を、僕に向かってしています。

再度しっかりと地面に足をつけて測定されます。

かかとをつけたあと、係りの人があたまを押さえ
身長計に背中をつけて、まさに今測ろうとした時、
また少し背伸びをしていました。

ばれない程度にほんの少し。
僕には、ばれてますけど。

「う~ん。ごめんね。少し足りないかなぁ」
係りの人が優しく言います。

身長117cmの娘は
悔しそうな顔で僕のところに走ってきました。

「残念やったなぁ。少し足りんかったなぁ」
「ご飯食べて大きぃなろうな。」

こう言って、次のところに行きました。

それにしても、かかとを上げるテクニックは
どこで覚えたのでしょうか。

家に帰り、夕食の時
「今日のやつ、大きぃなったら乗れるけん」
「好き嫌い無くして、ご飯いっぱい食べような」

と言っても、とっても少食の娘は
ご飯もそこそこに「ご馳走さま~。もう入らん」
と言い、自分で冷蔵庫からプリンを取ってきます。

「ご飯、残っとるでぇ。もう少し食べとき」
「もういらん。ご馳走さま」

「ご馳走さまやったら、プリンは入らんやん」
「プリンもご馳走さまちゃうん?」と言うと

「♪デザートは、べつばら~」

・・・。

べつばらなんて言うテクニックは、
どこで覚えたのでしょうか。

120cmを超えるのは
もう少し先になりそうです。

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

コメント

No title

…まぁこれも成長ですよね;^_^A
やはり学んだ技術は実践しないとw

度が過ぎねば良いですが…(^_^;)

ちーの・けいさんへ

こんにちは。
ご無沙汰しております。

子どもは、親が知らないうちに
色んなものを見て感じて自分なりに解釈し学習していますね。

しれ~っと、背伸びをしている姿を見たときは
少しびっくりしました。

これからも、いろんな意味でいろんな事が
色々と楽しみです。

No title

え?いつ覚えたのそんな事??って感じですよね。
毎日一緒に生活しているはずなのに、気づかぬ間に色々なことを吸収しているんですねぇ。本当成長って面白い。

そういえば、自分自身もZARDの曲が流れたとき『これは不倫の歌でしょ。』と言って家族を驚かせたことを思い出しました。

120センチまであと少し!大きくなって乗り物乗れると良いですね(*^_^*)

チカリンゴさんへ

コメント有難うございます。

そうなんですよ。
毎日毎日大きくなっているんですね。
こちらが色々と教えられることも、しばしばです。

でも、さすがに「不倫の歌でしょ」
と言われたら、僕も嫁も固まっちゃいますね。

娘は1ヶ月に1センチぐらい大きくなっているので
新学期には120センチになっているかもしれません。

ですので、3年生になったら
また、そこに遊びに行きたいですね。

こんばんは~☆

ご無沙汰しております^_^;
娘さんの大阪弁 本当に可愛くて えいかんじさんとの言葉のやりとりを聞いていると ほのぼのして癒されます~(●^o^●)
ちょっと おませな娘さん 「デザートは べつばら~」はきっと奥様の真似かも!
かわいい やりとり 次回も楽しみにしておりますね(^_^)v

比呂さんへ

こんにちは。
いつもコメント有難うございます。

ベツバラは、どうやら嫁の真似みたいです。
僕の知らないところで、
♪ベツバラ~といながら冷蔵庫を開け、
甘いものを取ってる嫁の姿を
いつの間にか、娘が真似しているみたいです。

それにしても、子供はよく見ていますね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。