FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健診センター

先日、健康診断に行ってきました。

採血されたり、バリウムを飲んだりと
痛い事やしんどい事が多く

僕にとっては、
年に一度の罰ゲームみたいな感じですが

そんな罰ゲームの中にも
ほっとする癒しの場所を見つけました。

1月24日の記事でも書かせて頂きましたが
実は、僕が行った健診センターの中にも
サービスエリアがあったのです。

それは尿検査で紙コップを渡され
トイレに行った時のこと。

トイレの小便器には、
何の模様も無かったのですが

渡された紙コップを見てみると
外側には、綺麗な花がら模様
内側には、目盛りが書いてありました。

カップ01

ふと、コップの底に目をやると
二重丸の模様が描いてあります。

カップ02

ややっ?
もしかして、これは・・・

採血されたり、バリウムを飲んだりして
辛く苦しい思いをしている人や

待ち時間が長くて
イライラしている人

また、普段クジ運のない人の為にも
せめて検尿の時ぐらいは当たってもらおうという
サービスエリアではないでしょうか。

しかも、描かれているのはコップなので
手に持ち、自分の思うがままに
ポジションチェンジまで出来てしまうのです。

う~む。

きっと、この健診センターの
隠された心配りに違いありません。

恐るべし・・・。

皆さんも、
こんな隠れサービスエリアのある健診センターなら
検尿するのが楽しみになりますよね。

・・・・・。

え~っと、

またも途中から何を言っているのか
わからなくなってしまいました。

つまり、要約してみますと

健診が終わったあと
係りの人に

「すいません・・・」
「この検尿カップ、もらってもいいですか」

と聞いたら、

とっても不思議な顔をされますから
やめたほうがいいですね。


テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

う~ 採血…
できるなら避けて通りたい話です(>_<)
とはいえ、異常があっても後から困りますし
しっかり受けておかないとですね。

カップもらうのは勇気要りますw(;゚Д゚)

No title

先日、談合坂のSAへ寄って、無料で飲めるお茶があったの並んでみました。
食堂の給茶機みたいなやつです。
自分の番になってまず緑のボタンを押しました。
紙コップがストンと落ちました。
何かに似ている大きさです。
玄米茶のスイッチを入れて液体が注がれていくと、何故か複雑な気分です。

・・・。

ま、今日はこの辺で(^^;)

ちーの・けいさんへ

こんにちは。
いつもありがとうございます。

採血は、チクッで済むのですが
バリウムは、もう・・ほんと無理です。僕。

飲む前に、肩に筋肉注射をされるのですが
それがまた、痛い痛い・・・。

で、検査が終わったら
下剤を飲まなくちゃいけないんです。

いやぁ、もう
それはそれは罰ゲームな1日ですね。

コップをもらう時は
確かに少しためらいましたが
快く?頂きました。

あやさんへ

こんにちは。
コメントありがとうございます。

大人数での集まりには
紙コップとペットボトルがよく登場しますよね。

少し前、友人宅でバーベキューをした時にも
そのような感じでした。

その時は、たしか〝お~いお茶〟が、
とってもいい味を出していました。

え~・・・
失礼致しました。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。